教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人権学習
ようこそ。

school-gtoです。

12月10日は,世界人権デーです。
それに向かって,学校では
「人権学習」を進めています。

そもそも人権って何でしょう。ってところから,
中学生には話をしていきます。

私は,よくここで「権利の気球」という活動を
行います。

やり方は,こんな感じです。

?PR????????????????????????
自分の人生を知らないうちに諦めていた中年サラリーマンの私が
このHPに出会ったおかげで
       http://a-soho.main.jp/hp/zird/
新しい生き方を見つけ人生切り開き諦めから脱出できました♪
????????????????????????PR?

いろいろな権利を書いたシートを黒板に貼ります。
今回は,以下のような権利を書いて貼りました。

学校でちゃんと勉強する権利
安全な家にすむ権利
いじめられない権利
愛される権利
食べ物がじゅうぶん食べられる権利
おこづかいをもらう権利
きれいな水を飲む権利
自分の携帯電話を持つ権利
自分の意見を言う権利
病気になったら病院にいく権利
テレビを見る権利
ハンドタオルを持つ権利
    (以前ご紹介した,「ハンドタオル症候群」の生徒が多いから)

などです。ほかにもたくさん貼ったのですが,
ここでは割愛します。


気球に乗っていて、危なくなったので、
ひとつ捨てなければならない権利があるとしたらどれを捨てていくか
学級全体で多数決で決めていきます。

また次に捨てるのはどれかと,どんどん捨てていきます。
どうしても捨てきれないと思ったものを残します。

私の学級で,一番最初に生徒たちが捨てた権利は
「自分の携帯電話を持つ権利」でした。
それから順番に

テレビを見る権利
ハンドタオルを持つ権利
おこづかいをもらう権利

と生徒たちは捨てていきました。

ここでちょっと意地悪を仕掛けました。

「君たちには,ジュースがあるじゃないか!
きれいな水を飲む権利も捨てよう!」と提案したところ,
全員からブーイング! 
   やった!狙い通り!

ということで,私の学級では目下「人権」について
考えています。

まあ,この過程でいろんな問題も
浮かび上がってきました。
それは,
「いじめられっこをどう救うか!?」

また次回!

[PR]
面倒くさがり屋の主婦の私が
ココで探したビジネスで
借金生活よりおさらば出来ました♪

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。