教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会シーズンですね。
ようこそ。

school-gtoです。
いつも購読いただきありがとうございます。

さてこのブログは、色々な教育問題の中
中学生をもとに投稿していきます。

また教師の本音の部分もあからさまに
記述していきますのでお楽しみに
購読していただければと思います。

?PR????????????????????????
自分の人生を知らないうちに諦めていた中年サラリーマンの私が
このHPに出会ったおかげで
       http://a-soho.main.jp/hp/zird/
新しい生き方を見つけ人生切り開き諦めから脱出できました♪
????????????????????????PR?

3連休ですね。
お宅のお子さんは,どのようにこの3連休を過ごしていますか?

だらだら過ごしていませんか?

この3連休と,来週の3連休で運動会を行う学校も多いと思います。

運動会,大変なんですよ?!学校は。

生徒の怪我などに配慮しながら種目を考えたり,
プログラムの順番も毎年ほとんど変わりませんが,少しずつ改良したり。

最近の生徒は,よく怪我をするようになりました。

組み体操などがなくなってきたのは,そのためです。

ちょっと地面に落ちて,手首骨折。
転んだら,じん帯断裂。
ほんの少し血が出たら,おお騒ぎ。

ほんのちょっと(2ミリぐらいのすりむきだったかな??)
血が出ている生徒に,「つば付けときゃ治る!」って言った
ちょいと年配の担任には,
保護者からクレームがきましたね?。

「そういう原始的なこと,学校で教えないでください!
 消毒しなくて,ばい菌が入ったらどうするんですか!!!」

おいおい!

人間には,自然治癒力ってものがあるんじゃ?

そういう保護者には,何を言っても無駄なので
聞き流してますけどね,学校は。

保護者の皆さんも,学校に文句言いたくなるときがあるでしょうけど,
学校と対立しても,子どもはよくなりません。
子どもを家庭と学校と協力して育てようと思ったほうが
うまくいきます。

担任をはじめ,学校側にもおおいに努力をしていく必要はあるとおもいますけどね。


運動会シーズンです。
ほんのちょっとの怪我なら,「原始的」なんて言わずに
学校の養護教諭に任せちゃってください。

子どもは,多少怪我をしても
運動会には出たがります。

特に中学3年生は,思いっきりがんばりますね。

そういう姿を認めてほしいと思います。

よくいるんですよ。
「運動会のマイクや音楽がうるさい!」って
抗議してくる保護者の方が。

あと数日我慢してくださいね。

PR
面倒くさがり屋の主婦の私が
ココで探したビジネスで
借金生活よりおさらば出来ました♪


スポンサーサイト

テーマ:プログ - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。