教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らないうちに,子どもがえり・・!
ようこそ。

school-gtoです。
いつも購読いただきありがとうございます。

さてこのブログは、色々な教育問題の中
中学生をもとに投稿していきます。

また教師の本音の部分もあからさまに
記述していきますのでお楽しみに
購読していただければと思います。

?PR???????????????????????????
今のままでは,きっとずっと今のまんま。人生を明るく変えたい!
ちょっとした勇気を振り絞ってココで自宅でできる副業を始めました。
     http://a-soho.main.jp/hp/zird/

  借金返済の目処も立ち,ばら色の人生を獲得・・!
???????????????????????????PR?

夏休みが終わって,授業もスタートしました。
授業をしていて,
夏休みにきちんと学習している生徒としていない生徒の
学力の差を感じますね。

さて,私は今年1年生の担任ですが,
10年以上前から,1年生の2学期あたりから
ちらほらあわられる「女子生徒」に気がつきました。
私は,「ハンドタオル症候群」なんて呼んでますが^^;

その女子生徒たちは,

?手には,ハンドタオルを持ち,ずっとぶらぶらさせながら持ち歩きます。
?立つときに,かかとをそろえて立つことができません。いつも足を開いて
 立っています。
?座りたいときに座っています。そこが道路であろうと廊下であろうと
 お構いないなしです。
?「きゃー!」などの奇声をよく発します。

ハンドタオル命という感じで,取り上げると,大騒ぎです。
まるで,小さな子どもがお気に入りのぬいぐるみをとられたような感じです。
内股で立っていても,おかしいと思わないらしいですね。

そういう生徒たちに共通しているのが
「体が成長期」であるという点です。

意図的にか,無意識のうちにかわかりませんが,
「大人になることを,躊躇している。」ように映ります。
子どものままでいられたら,いつまでも
かわいがられると思うのかもしれません。


お宅のお子さん,どうですか?
タオルを手にして,内股で立っていませんか?


スポンサーサイト

テーマ:中学校内部の教師と生徒 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。