教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口県立光高校の爆発事件
ようこそ。

さて,今日は「山口県立光高校の爆発事件」の弊害の
話をしましょうね。

このブログは火・木・土で更新します。

●PR●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
自宅にいながら副業で,収入が欲しい!と 思っていた
根っからの不精で面倒くさがり屋の普通の主婦の私が,
たくさんの副業の中から探し当てたのがこちら!ビンゴでした!
     http://a-soho.main.jp/hp/zird/
自宅での仕事で,毎月の支払いに悩まなくなりました!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●PR●

また,生徒が凄惨な事件を起こしましたね。

校長が記者会見で
「担任は,いじめは『なかったろう』と申しています。」と
言っていました。

私は,そういう担任は,ちゃんといじめを把握していたと
思います。
いじめがないと思えば
教師は胸を張って「ない!」と言いますから。

最近は,ちょっと人と違う反応をする生徒を
仲間外しにしたり,陰口をいったり
わざと見えるように,こそこそ話をしたりして
精神的に追い込むいじめが主流です。

肉体的にいじめる事は少なくなりました。

だから,教師はいじめを把握するのが
難しくなったのかもしれません。

爆発物を製造した男子生徒は,反省の言葉を口にしないそうですが,
自分がした事が,「悪い事」だと分かっていても
「自分もされたのだ!これは仕返しだ!」と思っていたら
その,「やられたらやり返す」という大義名分のもとに
反省の気持ちはないのでしょう。

わずか18歳で,人生を棒に振るような生き方は
させたくないものです。

子どもの心,見えてますか?
子どもの持ち物に変化はありませんか?
子どもの友人関係,把握してますか?

では,また。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。