教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の学校で金銭のたかり!!!!
私の勤務する中学校で,
同級生からの金銭の強要がありました!
これで2回目。しかも手口がまた同じ!!!



今回は被害生徒からの訴えではなく,
それを見ていた生徒からの情報が元で
事態がはっきりと見えました。


元は,
「パンのお金を貸してくれ」ってところからでした。

500円借りた生徒に,
「明日までに返せ。」ということで
お金を貸したんですね。

すると,翌日500円持ってくるのを忘れた生徒に対して,

「じゃあ,明日,700円もってこい。」と
言ったそうです。

500円借りた生徒の家では,
「パン代は,500円」と決まっていて,
差額の200円を「頂戴」というと
「なんで?」と聞かれたらしいですね。

それ以上は,被害生徒もいえなくて
500円借りた翌々日,500円を返したらしいです。

すると,貸した生徒は,
「700円って言ったのに,500円か?
残りの200円はどうした?」

払えないというと

「じゃあ,明日,200円の分を500円持ってこい!」

という話になって

最終的に,500円借りて返したにもかかわらず
貸した生徒が勝手につけた利子が20000円以上にも
なっていました。


結果として,お金は動いていないのですが,
ずっと金銭を強要されていた生徒は,
そわそわ落ち着かない状態で
日々をすごしていたようで

毎週月曜日に学校を休んでいたのも
月曜日が「取り立て日」だったようです。


お金が動かなかったからいいという話ではなく
「金銭の強要」という,イジメの範疇を超えた犯罪です。
加害生徒への指導をしっかりとしていかなくてはなりません。



でも……加害者の親がまた,話にならなくて……。

生徒だけではなく,親への話をどうするかって
いうところが,また頭を抱えるところです。





スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。