教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめ調査のいい加減さ!
いじめの調査がきました。
先週の話です。

でも,その提出をしたあとに
再度教育委員会から

「さらに詳しく,
発見の経緯・学校のとった指導内容・経過報告を
するように。」という
まったくもって迷惑千万な話が舞い込みました。
しかも,今週中に出せって。

問題なのは,ここから。


「実質指導をしていないときは,このように書く」という
モデルまで出されました!

うん?これって内部告発ですかね?


でもね,実際に何も指導していないってことは
絶対にないんですよ。

学校は,必ずいじめというか,学級でだれが
今,はじかれていて,だれが今つらい気持ちだっていうことは
把握しているはずですから。


しかし……

実際に指導していない場合の
書き方モデルまで指導する教育委員会……。

保身に走っていると思うばかりです。








スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。