教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中できない子どもたち
昨日のことです。
まもなく学年末試験があるので,
試験範囲まで進んだ学級を,20分ほど自習させてみました。

集中できない子どもがいます。

周りの友人がどういう学習をしているのか
気になってしかたなくて
キョロキョロします。
かと思えば,今度は自分の手の皮が剥けかかっていることが
気になって,手の皮を剥きます。
教科書を出していたかと思えば,今度は資料集と取り替えて
なにしろ,10秒とじっとしていません。

この子どもは,学力は非常に高い生徒です。

しかし,授業中や自習時間に集中できないのです。

最近,こういう生徒が増えてきました。

?PR????????????????????????
自分の人生を知らないうちに諦めていた中年サラリーマンの私が
このHPに出会ったおかげで
      http://www16.ocn.ne.jp/~zirudo/a-soho.main.bs/ 

新しい生き方を見つけ人生切り開き諦めから脱出できました♪
????????????????????????PR?


こういう生徒は,いろんな刺激で集中を欠くので
教室の掲示などにも配慮が必要です。

黒板の周りには,時計と校訓のみにします。

その他の掲示物はすべて,教室の背面です。
これは,養護学校の先生と,精神科の先生からの
アドバイスでした。

実にさまざまな生徒たちがいます。

その生徒たちと日々関わりながら,
自分自身もいろんな研修に励んできたつもりです。

このブログを通して,賛否両論,実にいろんな意見をいただきます。
ありがとうございます。
その意見も自身を振り返る一つの材料にして
またがんばります。

では!

[PR]
面倒くさがり屋の主婦の私が
ココで探したビジネスで
借金生活よりおさらば出来ました♪



スポンサーサイト

テーマ:勉強と子供 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。