教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教師の不祥事 群馬でも!
教師の不祥事って,本当に毎日毎日記事として
見ない日がありませんね。

先日も,奄美大島で
自身のみだらな行為を幼児を含む4人の子どもに
見せたとして,臨時採用の教師のことが
記事になっていました。

幼少期にそういう行為を見せられた幼児の心の成長を
周りの大人はどうサポートしていくのか……。

たしかに,昔から
「変なおじさん」はいたけれど,
曲がりなりにも,教育現場に身をおく立場として
責任と誇りある行動をとってほしかったと思います。

?PR????????????????????????
自分の人生を知らないうちに諦めていた中年サラリーマンの私が
このHPに出会ったおかげで
      http://a-soho.main.jp/hp/zird/
 
新しい生き方を見つけ人生切り開き諦めから脱出できました♪
????????????????????????PR?


しかし,昨日2004年の体罰として,
以下のような記事がネットで出ましたね。
見ました?

<体罰教師>部員の負傷個所を蹴り、悪化させ入院 群馬
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000087-mai-soci

今は,2006年。
2年前の体罰事件がなぜ今頃。
と,お思いでしょう。

県教委の処分が,昨日発表されただけのようですね。

しかし,これじゃあ遅すぎるでしょう。

2年間も放置していたのと同じですよ。
批判を受けてもしかたありません。

体罰は,前にも書きましたが,
まったくいい影響を与えません。

制裁と体罰は違うんですよ。

履き違えないようにしないといけませんね。

昨日の答えを書こうとしたら,
この記事をみつけたので,答えは明日!

[PR]
面倒くさがり屋の主婦の私が
ココで探したビジネスで
借金生活よりおさらば出来ました♪




スポンサーサイト

テーマ:これからの学校 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。