教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ期末試験の時期ですね。
ようこそ。

school-gtoです。
いつも購読いただきありがとうございます。

そろそろ期末試験の時期ですね。うちも月曜から試験です。

試験問題も,オリジナルで作るので
なかなか大変なんですよ。
最近は,試験問題も作れない若い教員がいますが
言語道断な話で,教科書会社が作った試験問題をそのまま使うとか
昔ではありえない行動をとるので,若い教員が問題作成者のときは
私たちは,目を光らせている必要があります。

今夜は採点に追われますが,仕方ないですね。

?PR????????????????????????
自分の人生を知らないうちに諦めていた中年サラリーマンの私が
このHPに出会ったおかげで
       http://a-soho.main.jp/hp/zird/
新しい生き方を見つけ人生切り開き諦めから脱出できました♪
????????????????????????PR?

3年生は,この期末試験が終わったら,進路決定の三者面談。
最近困るのが,塾が自分のところの実績を上げるためかどうか
わかりませんが,生徒に「無理な進路」を勧めることです。

確かに入学はできるでしょう。入学ができることと,
入学した後,授業にしっかりついていけることは違います。

中学校の教員は,生活態度や性格も含めて
毎日8時間,生徒を観察し続けます。これまでの経験もあります。

どうか,中学校の教員の言うことに耳を傾けてください。

中には「学校の先生の言うことは信用できません!塾の先生の
言うことを信じますから!」と言い放つ保護者の方も
いらっしゃいます。

担任を敵にまわさない方がいいんですけどね。調査書は担任が書くし。

さあ!今週もがんばるぞー!

[PR]
面倒くさがり屋の主婦の私が
ココで探したビジネスで
借金生活よりおさらば出来ました♪


スポンサーサイト

テーマ:中学校内部の教師と生徒 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。