教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒が先生たちだけ,ずるい!
ようこそ。

school-gtoです。
いつも購読いただきありがとうございます。

さてこのブログは、色々な教育問題の中
中学生をもとに投稿していきます。

また教師の本音の部分もあからさまに
記述していきますのでお楽しみに
購読していただければと思います。

?PR????????????????????????
自分の人生を知らないうちに諦めていた中年サラリーマンの私が
このHPに出会ったおかげで
       http://a-soho.main.jp/hp/zird/
新しい生き方を見つけ人生切り開き諦めから脱出できました♪
????????????????????????PR?

学校では,生徒たちからいろんな場面で
「先生たちだけ,ずるい!」と言われます。

職員室だけ,クーラーが入っていて,「ずるい」
先生たちだけ,制服じゃなくて私服で「ずるい」
先生たちは,どうして化粧をしていいんですか?「ずるい」

そのほかにも,本当にここでは書けないほど
さまざまな場面で,このせりふが飛び出します。

生徒たちは,私たち教師を「同等」だとしか
見ていないんですね。

これが,問題。

大人を大人と見ていない生徒たちは,
自分たちの行動を棚に上げて
反省をするどころか,話題や指導の根本を
揺るがそうとします。

家庭でも同じことが言えるようです。

「お父さんには言わないくせに,何で俺だけ?」
「お母さんはいいのに,何で私はいけないの?」


大人と子どもの違い。
働くものと養われるものの違い。

次回は,もう一度
仲良し親子と友達親子の違いについて
お話します。

では!

[PR]
面倒くさがり屋の主婦の私が
ココで探したビジネスで
借金生活よりおさらば出来ました♪

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。