教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休みです。教師も充電!
冬休みですね?。
教師は,毎日出勤しています。
休みなのは,子どもたちだけです。

世の中の皆さんは,誤解があると思うんですが
以前は,「自宅研修」が認められていました。

自宅で,必要な研修をしていいという「研修権」が
あるんですが,
今はもう,有名無実。

生徒もいない学校で,
何をすることもなく,ただ時間をつぶしている教師が
たくさんいます。

自宅にある資料を持ってくるのは大変だし,
意外と学校では研修が進まないんですよ。

もちろん,研修できないことはありません。

だけど,自宅研修ができなくなった理由には
「自宅研修をしなかった教員」がいたからです。

「自宅研修」と「休日」の区別がつかなかったんですね。

だから世間からたたかれて
今のような制度になってしまいました。


私の場合,若いころは部活に燃えていたので
正月以外は学校にいましたから,自宅研修なんて
いらないって思っていました。

でも,年齢が進むと,当然研修することも増えてきて
やることが多くなるんですよ。

「自宅研修を認めろ??!」と言っても

「だめ???!」という校長の返事。

あ?あ!

さて,今度の冬休みは,
二つの研修テーマで過ごします。
自宅研修は認められないから,
学校でいそいそがんばりますよ!

教師も充電の冬休みです!






スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

止まらない,イジメ自殺
年末になっても,いじめが原因だと思われる
自殺が全国で起きています。


もしも,この記事を読んでいる
いじめに悩む中学生や高校生がいたら,
読んで欲しい!


いじめは,いじめているやつらが
100パーセント悪い!
君は,ちっとも悪くないから,
安心して,この先を読んで欲しい。


いじめは昔からあったんだ,だから
お前も耐えろ!って言われたら,
耐える必要はない!昔のイジメと今のイジメは
質が違うように思うんだ。
実際に,私が教師になったころのイジメと
今のイジメだって,ずいぶん違っているよ。

だからね,「お前も耐えろ!」って
言われて,落ち込む必要はないんだよ。



いじめられるお前にも原因があるんだって
言われてしまった君。
原因がどうであれ,いじめてるほうが
100パーセント悪いんだ!
君は悪くない。
君が変わるよりも先に,いじめているほうが
変わらない限り,いじめはなくならないんだよね。



担任の先生が信じられなくなった君へ。
それって,とてもつらいよね。とても悲しいね。
本来,学校で君の事を守ってくれるはずであろう
担任の先生が,守ってくれないんだったら
君は,一人ぼっちなんだね。

そういう時はね,学校をしばらく休んじゃえ!
そして,自分の気持ちに栄養を与えるんだよ。

でもね,ここでだらけた生活になってしまうと
それは,ダメなんだ。

心に栄養を届けるためには,
しっかりお父さんとお母さんに
「学校で起きているつらいこと」を
話してください。

いじめられていることを
お父さんとお母さんに話すのは,
恥ずかしいだろう。悔しいだろう。

でも,学校で君を守ってくれるはずの担任の先生が
守ってくれないんだったら,
君の事をお父さん,お母さんに守ってもらうのが
一番,いい!

そのためには,お父さんとお母さんに話そう。

冬休みだよ。いい機会だ。

お父さんとお母さんに話してごらん,君のこと。
お父さんとお母さんは真剣に考えてくれるはずだ。








テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

ホームレスを中学生が殺害!
最近,本当に胸が詰まるような事件が起きます。

中学2年生で,ホームレスを襲撃し
殺害するという,本当にゲームであるかのような事件です。


命の重さって,なんでしょう。
命って彼らにとってどういうものなんでしょう。


殴り殺しているその殺害の方法や
簡単に人を殺してしまうという
その感覚は,
この世に生まれて,わずか14年ほどで
どのようにして植えつけられたのでしょうか。


大人は,もっと
子どもに目を向けて,考えていかないと!









テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

これってどっちの責任???
テレビの番組で,気になる話を小耳に挟んだので
ちょっと書きますね。

佐賀県の中学校の話です。


佐賀県の中学校に講演のために,
ある文筆家が訪れました。

おそらく,家庭生活の話か,思春期の話なんだと思います。

中学校では,学校までわざわざ講演に来てくださった講師の方に
「お礼状」や「感想文」を生徒に書かせ
それを届ける,という作業は,日常的によくあります。

問題は,ここから。

この文筆家...…
この生徒たちの作文をもとに,本を出版しました!

生徒の名前はイニシャルですが,学校名は実名で記載。

当然,その作文の中に書かれている家庭生活の様子や
親の様子など,個人を特定できる中身だったんですね。

当該中学校の校長は,
「プライバシーへの配慮が足りなかった。作文を送ることが
こうなるとは思わなかった。」と言っています。

そうです。学校現場では,まさかその作文をネタに出版されるなんて
思いもしません。

私も思いませんでした。

講演に来てくれた講師へ,感想文を送った学校が悪いのか
生徒の作文を利用して出版したその文筆家が悪いのか…...
しばらくまた,マスコミの「学校たたき」を
眺める日々になりそうですね。

出版社も文筆家もマスコミの一部。
マスコミの仲間ですから,自己弁護するでしょう。

「学校が悪い!教師が悪い!」って
学校の責任にしておくと,気が楽ですからね。

この記事だけでは何も判断ができかねますが,
http://www.asahi.com/national/update/1219/SEB200612180021.html
作文を全校生徒に書かせたら,全員分送るってことは
まずありません。
教師が選択して送ります。

この,文筆家と知り合いだという教師が,
どの程度まで話したのか,そこが知りたいですね。





携帯電話で,女子中学生が!!!
とうとう,私の学級でも
携帯電話によって,事件(!)発生です。

ことの始まりは,
私の学級の女子のお母さんからの電話でした。

夜10時過ぎに,私の携帯が鳴りました。
お母さんは泣いています。

「先生,もうどうしたらいいのか分かりません。
 娘が,携帯サイトに勝手に接続して,
 その利用料が,18万円って請求が来ました。」

一大事です!

夜中,家族が寝静まったときに
女子生徒が勝手に使ったようです。


消費者センターに行くように促して,
そこで相談をされました。

うまくいくように思ったのですが,
生徒はうそをついていたんです。

生徒は,私にこういいました。
「夜中に,メールが来たから,
なんだろうと思って,開けてみたら,
URLが書いてあって,一度だけ接続したら
その請求が来ました。」


でも,実際は,
セックスに興味があり
女子生徒がサイトを探し出し,
そこにアクセスして,自分の名前で
登録を完了していたんです。


だまされる私も私ですが,
今後,家庭と協力して指導していきましょうと
お母さんとも話をしました。


まあ,未成年者の登録ですから,
消費者センターが言うように,
「無効」になるらしいです。

でも,携帯によっていろんな事件が起きています。
この女子生徒も,いつ性犯罪に巻き込まれるか
分からない状況です。

大人は,目配りをしないといけないなと思います。









テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

いじめ自殺の学校で,中2女子が教諭の腕にかみつき逮捕
10月に,いじめによる自殺があった岐阜県の
瑞浪中学校で,中2の女子生徒が逮捕されました。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061213-130021.html
うーん!
この学校,生徒指導困難校なのだと思います。

午前中から授業を受けずに校内をぶらつく生徒がいて,
しかもその生徒が消火器を噴射しようとする……

止めに入った教師に噛み付き負傷させる……。


いじめで自殺があって,この事態に
現場の同業者たちの嘆息が聞こえそうです。


その学校の教師を批判や非難することは簡単かもしれませんが
教育の現場は,この事例でも分かるように
子どもたちが荒れている事実も見てほしいと思います。


通知表の記入時期で忙しい中,
またこの対応に追われる当該中学校の先生方,
応援している教師もいます!








テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

成績を出す時期
うちの中学校は,3学期制なので
目下成績を出す時期です。

テストや提出物や授業態度など
評価する項目は多岐にわたります。

最近は,情報公開が叫ばれているので
不満な評価については,評価の基準を
示す必要があります。
だから,私たち教員は
常にいろんな評価材料を集めなければなりません。

これって意外と
ぎすぎすするんですよね。

生徒の前で,メモしたりしちゃうんですから。

私はできるだけ生徒の前で
悪いことのメモをしないようにしています。
閻魔帳の存在を知られたくないんです。

点数だけじゃ計れない
その生徒のよさもあるわけですから。


今週末は,通知表の記入に追われそうです!









テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

私の学校で金銭のたかり!!!!
私の勤務する中学校で,
同級生からの金銭の強要がありました!
これで2回目。しかも手口がまた同じ!!!



今回は被害生徒からの訴えではなく,
それを見ていた生徒からの情報が元で
事態がはっきりと見えました。


元は,
「パンのお金を貸してくれ」ってところからでした。

500円借りた生徒に,
「明日までに返せ。」ということで
お金を貸したんですね。

すると,翌日500円持ってくるのを忘れた生徒に対して,

「じゃあ,明日,700円もってこい。」と
言ったそうです。

500円借りた生徒の家では,
「パン代は,500円」と決まっていて,
差額の200円を「頂戴」というと
「なんで?」と聞かれたらしいですね。

それ以上は,被害生徒もいえなくて
500円借りた翌々日,500円を返したらしいです。

すると,貸した生徒は,
「700円って言ったのに,500円か?
残りの200円はどうした?」

払えないというと

「じゃあ,明日,200円の分を500円持ってこい!」

という話になって

最終的に,500円借りて返したにもかかわらず
貸した生徒が勝手につけた利子が20000円以上にも
なっていました。


結果として,お金は動いていないのですが,
ずっと金銭を強要されていた生徒は,
そわそわ落ち着かない状態で
日々をすごしていたようで

毎週月曜日に学校を休んでいたのも
月曜日が「取り立て日」だったようです。


お金が動かなかったからいいという話ではなく
「金銭の強要」という,イジメの範疇を超えた犯罪です。
加害生徒への指導をしっかりとしていかなくてはなりません。



でも……加害者の親がまた,話にならなくて……。

生徒だけではなく,親への話をどうするかって
いうところが,また頭を抱えるところです。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

「いじられキャラ」
言葉って,こわいです!

昨日,こういう記事を見つけました!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061204-00000087-mailo-l15

たしかに,子どもたちは,こういいますね。
「いじめてませんよ!いじってただけです!」


「言葉でごまかしてはいけない!」と,私の学校ではしっかり指導します。


事実は,いじめなんですよね。

でも,子どもたちの中では
「いじった」だけで,「いじめてはいない」

その認識の差があるんです。


いじられキャラだという生徒,各クラスに数名います。
この子達を,休み時間に教師たちは観察しているんです。

必要以上の「いじり」は「いじめ」ですから。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

裁判官も自殺!
自殺続きなんだけど
とうとう裁判官も自殺したっていうニュースが
昨日ありました。

住民基本台帳に絡んで,憲法違反だと
判決を下した,高等裁判所の判事さんです。


簡単に命を落として欲しくないと思いました。

国家に楯突く判決を言い渡す前に
裁判官は「遺書」を書くって話を何かの本で
読んだことがあります。

この裁判官もそうだったのでしょうか。


人間が超えなきゃならないつらいことも
多いと思いますが,
なんともやりきれない気持ちになりました。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

「あなたは,担任失格です!」
昨日,私の学校の,若い教師のクラスの保護者から
怒りに任せた電話が,教頭宛にかかってきました。


何でも,欠席している生徒の自宅に
「今日も欠席されているのですが……。」って
電話をしたらしいんです。

実は,この生徒,火曜日から欠席しています。
理由は,「担任が嫌い!ムカつく!」
っていうものです。
ありえない内容!


水曜の朝に電話したら

     ・・・・・・・・・
「明日も,休むかもしれません。」

って,その生徒の母親が言ったようです。

かもしれない,ってことで
休みだって判断は,できないんですよ学校は。

登校中に事件に巻き込まれて
学校まで来てないって可能性もあるので

正式な欠席届がない限り,確認の電話をします。


昨日(木曜日)の話。

担任から親に欠席の確認電話をすると・・・・

「あなたね!昨日,休むかもしれないって
言ったでしょ! 休むかもしれないってことで
来なかったら,欠席にきまってるでしょ!
あなた,何人の話を聞いてんの???!!!!
あなたは,担任失格よ!!!!」

担任の教師を
「先生」と呼ぶことなく,「あなた」


おいおい……。
子どもばかりでなく,親も……。









テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。