教師が本音で中学校内部を語る!
中学に入学するお子さんをお持ちの保護者の方!このブログでは,日本の平均的中学校の日常の様子や,中学校に通わせるときの「コツ」などをご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手のひらに画鋲!
昨日の話。

自分の学級に休み時間,何気なく立ち寄りました。

すると,
「先生!M君が,手のひらに画鋲を持っています!」
と,走ってきた男子生徒がいました。

M君は,ちょっぴりいたずらっ子で
いつも何か,新しいいたずらを考えている生徒です。

彼のいたずらは,
教室のスピーカーの音量をオフにしたり
ほうきを全部隠したり
友達のかばんを女子の机にかけたりっていう
そういういたずらです。


昨日は,ちょっと違いました。

手のひらに,画鋲をセロテープで貼り付けて
人に触ろうとしていたんです。

けがをさせてしまういたずらです。


即,指導しました。


していいことと悪いこと。

分かっているはずなのに,やってしまう。

けがをさせるいたずらは,いたずらと呼べません。
傷害です。

毎日毎日,やることは多いのです……。








スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

他人の弁当を早弁!!
連日,いじめの話題がネット上で踊ります。

いじめの根っこは深いけど
大人はそこから逃げずに掘り起こさないとね。


よその学級での話。

4校時目の授業のために,教室に入ると,

ん??異様な臭い!
明らかに,早弁のにおいがします!


「弁当出してみろ!」

みんな弁当を出しました。

すると,一人だけ出さない生徒がいます。

「今日は弁当を忘れたので,パンです。」
といいます。


そんなはずはありません。
この男子生徒の姉を担任したことがありますが
この家庭のお母さんは,
いい意味で,弁当に命をかけているお母さんなんです。


あやしい……おかしい……


よくよく観察しながら,いろんな話をしていくと
どうも,挙動不審な男子が二人います。


結局のところ,この二人が
「弁当を忘れた。」といった男子生徒の弁当を
勝手に早弁してたんですね。

学級での力関係があるためか
文句が言えない状況があるんです。


早弁した理由
「おなかすいてたまらなかったから。」

人の弁当を食べた理由
「自分のを食べると,昼に食べるものがなくなるから。」


本当に中学校か????

疑いたくなる事例でした。






いじめで,中学生2人逮捕
三重県では,中学3年生が2人逮捕されました。
原因は,いじめです。

三重県の中学校の,このいじめの被害者に対する
対応も,報道を見る限りお粗末だと思います。
同じ教員で,教員を批判するのはどうかとも思いますが
少なくとも,私のいる学校ではありえない対応です。



いじめの加害者を出席停止に!などと
安倍首相直属の教育再生会議が,提言を出しました。


いじめはね,確かにいじめるほうが100パーセント悪いんです。

これは,私の中の信念!


でもね,学校でしょ。
まだ子どもでしょ。立ち直らせるのが教育じゃないですか?
悪いって分かったら,そこから
「次は,失敗をしない!」ように
指導していくのが,大人ではないですか?

出席停止,逮捕

どちらも,対処療法ですよね。


根本的に,いじめる人間は,
ずっといじめますよ。

いじめる生徒たちをみていると

「活発で,元気で,退屈が嫌いで,
ほかの人が持っている物をうらやましがったり
ちょっとしたことで,感情が高ぶる」

そういう気質を持っている気がします。

だからといって,攻撃的な性格だとは思わないですね。

どちらかというと,自己コントロールができない
そんな生徒たちが,多いと思っています。


だから,学校や地域や家庭で
大人が,
「いじめは,よくない!」って
しっかりと子どもをしつけていかないといけないですよね。


出席停止にしなくても
大人になってもいじめていたら,
社会からつまはじきされます。

そういう大人にならないためにも
『今!』私たち大人は,
すべきことがあるんじゃないかって思います。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

いじめ!朝まで生テレビ
いじめについて,朝まで生テレビで議論されました。

今回の議論に関して
司会の,田原 総一朗さんは,いい切れ味でした。

話が逸れそうになると有無を言わさず
「はい,おしまい!」

日教組のことに終始していたおばあさんの話を
ばっさり。

まあね,おばあさんの言いたいことも
分からないではないんですよ。
いじめの根っこについて
おばあさんは話していたんですからね。


いじめはね,
何度も書くとおり,
いじめるほうが,100パーセント悪いんですよ!

だから
いじめられている君,強くなりなさいだとか
いじめられている君も悪いんだ

だとかいう議論は,何の意味も持たないと思いますよ。

実際に,我が校では,
いじめる生徒を指導することで
いじめがなくなっている事例が多いのです。

いじめる素質を持った子は,
相手を変えるだけで,いじめを止めることはないんです。
だから,いじめる生徒を変えないかぎり
いじめはなくなりません。


タイムリーだったし,
いい議論だったと思います。

さあ,今週もがんばりますよ!








テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

いじめ調査のいい加減さ!
いじめの調査がきました。
先週の話です。

でも,その提出をしたあとに
再度教育委員会から

「さらに詳しく,
発見の経緯・学校のとった指導内容・経過報告を
するように。」という
まったくもって迷惑千万な話が舞い込みました。
しかも,今週中に出せって。

問題なのは,ここから。


「実質指導をしていないときは,このように書く」という
モデルまで出されました!

うん?これって内部告発ですかね?


でもね,実際に何も指導していないってことは
絶対にないんですよ。

学校は,必ずいじめというか,学級でだれが
今,はじかれていて,だれが今つらい気持ちだっていうことは
把握しているはずですから。


しかし……

実際に指導していない場合の
書き方モデルまで指導する教育委員会……。

保身に走っていると思うばかりです。









テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

始まりましたよ!期末試験。
始まりましたよ!期末試験。

生徒たちがどれくらい勉強しているか
とても楽しみです。


この前,うちのクラスの男子生徒が
こうたずねてきました。

「先生,何で勉強しなきゃいけないんですか。」

この生徒は,字が綺麗で
体が,170センチ100キロ超え
柔道部のエースです。

でも,勉強が大嫌いで
まったく勉強しません。

もちろん授業中は座っていますが,
話はつまらないと思いますよ。


その質問に対して,

「人間は,人間らしく生きるために勉強するんだ。」

と答えると,
怪訝そうな顔をしました。


「つまりだな,躾もされていない,教育も受けていない人間は
動物と同じなんだよ。食べ物の扱い方も
ほかの人との付き合い方も,生きていく方法も
全部,先人から学ばなきゃいけない。
人間は,ほかの動物が躾をしていくのと同じように
教育もしていくわけだ。」


「でも,人のものを盗っちゃいけないって知ってるし
迷惑をかけないから,勉強はしなくていいんじゃないんですか?」


「うん,でもさ,人のものを盗っちゃいけませんって
教えるのも,躾や教育だろ?
お母さんのおなかの中から生まれたときに
すでに『物は盗っちゃいけないんだ』って
知っている赤ちゃんはいないよ。」



まあ,ここからも話は続いたんですが,
ある日の昼休みの光景です。


私は,よく昼休みに自分の学級にいます。

生徒は,私の周りにそれとなく寄ってきて
いろんな「独り言」を言ったり
勉強の質問をしてきたりします。


教室が「居心地がいい」と言っている生徒たちを
私は,一人の大人として
生徒とその居心地のいい空間を守らなくっちゃって
思っています。








テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

教師の「飲む・うつ・買う」
先週末,大学時代からの友人の家に
出かけてきました。

彼も教師をしています。
そこで,こういう話が出ました。

「教師の,『飲む・うつ・買う』って知ってるか?」

まあ,ふつうは,
酒を飲む・博打を打つ・女を買う ですよね。

でも,教師の「飲む・うつ・買う」は違うそうです。

それは,こう。

「バリウムを飲む」
うつは,鬱病の「うつ」
「宝くじを買う」

胃潰瘍でバリウム検査・・
教育現場に耐えれなくて鬱・・・
宝くじに夢を描いて当たったら退職希望・・・

う?ん!!!
最近の教師の現実を皮肉った話でした。


でも,私は声を大にして言いたい!

世の中を変えていくのは,教育だし
大人の力だし,
子どもは,生まれたときは真っ白なんだから
今の子どもたちを批判する前に
大人が襟を正していけば
子どもは変わる。


教育に夢を抱く若い教師が育つことを祈っています。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

子どもがいじめられたら・・・・・・
子どもがいじめられているってわかったとき
親はどう対応すべきかということは
先日書きました。

実は,昨日
いじめに関して,同じ教員でありながら
意識や対応の違いに愕然としたので
親の立場で書きます。


いじめは,何度も言うように
「いじめるほうが,100パーセント悪い」んですよ。

これの議論は待たないと思います。

問題はここから先。


学校にいじめの被害で相談に行ったとします。

真剣な教員は,ちゃんと話を聞きます。

ここで,真剣に考えているふりをして
まったく考えていない教員の例を挙げます。

「そうですね,お宅のお子さんは確かに
いじめられいるかもしれません。
でも,おたくのお子さんにも,
なんらかの原因があるようです。」

と,いいながら,
いじめられている子の
短所やちょっとした行動を
あげつらって話をし始めます。


親としては,
「何とかしてほしい」とすがる思いで
学校に来たのに,
自分の子どもがいじめられていて
つらい思いをしているのに
わが子の「短所」を突きつけられて
さらに落ちこんで帰っていくんですよね。



若い先生方!
いじめは100パーセント
いじめるほうが悪いんですよ!


学校がそういう対応をしない限り
いじめはなくなりません。



「いじめられる側の,ここがよくなれば
いじめはなくなりますよ。」

それで,いじめはなくなりません!

いじめる子の根本的な部分を変えない限り
いじめはなくならないんです。








テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

自殺の連鎖
最近の,学校関係者の自殺に関して
声を大にしていいたい!

「大人が死んでしまってどうするんだよ!」


大人が,つらいことから逃げて,
子どもに見せてどうするんでしょう。


抗議や謝罪のための自殺なら,
方法を間違っている!

北九州の校長も,
「私の怠慢ですね」といった後の自殺。


やりきれないでしょう,残された側は。

また校長が自殺したからってうやむやにして
終わるんじゃないかって,
いじめられた側は,不安にもなるでしょう。

死人に鞭打つ気はありません。

ただ,今生きている私たちは,
絶対に死なずに,生きて,
その人生を全うしなくっちゃと思います!


死ぬ前に,やることはたくさんあるはずです。

私も,仕事をしていて
「死んだ方が楽だよな。」って思う場面が
たくさんありました。
生徒指導畑を歩いていると,そういうものなんですよ。
死にたいと思うほど,きつい場面を乗り越えてきたから
いいます!


死ぬ勇気よりも,死なない勇気を!
生きる勇気を!






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

きました!予告手紙
昨日のブログで書いた件ですが,
今日,届きました。文科省から。

おそらく日本全国の小中学校に行っていると思います。

この手紙の筆跡や内容を見て,
心当たりはないか?ということです。


早急に対応が必要な事例だと思うのですが
この次に心配なのは,
今回の件を真似た行為が増えないかということです。

真剣にいじめに悩んでいる子たちが
まねするのはいいんですよ。

どこかに救いの手をさしのべるのですから。


でも,問題は,中学生ともなると
「愉快犯」が出てきちゃうんですね。

ピーターと狼という話の中でも,
いつも嘘をついていたピーターは,最後には
誰からも話を聞いてもらえなくなります。

愉快犯に紛れて,本当の苦しみを抱えた子が
悩み傷ついて救いの手をさしのべているのに,
気づいてやれない大人が増えるんじゃないかな?って

子どものサインを,見逃さない教師でいたいと思っています。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

いじめ自殺予告
文部科学大臣の,緊急記者会見がありました。

どこの生徒か特定できないけれど,
いじめによる自殺を予告した手紙が
文部科学大臣宛に届いたそうです。


実は,昨日(6日)朝の職員朝会で
「緊急に,いじめの実態アンケートを行ってください。
急ぎますので,8日までに。」と教頭から要請がありました。

書式は,県教委からきたようです。

先週,私の学校では独自のいじめ調査を行ったばかりでした。

「先週もしたのに,なぜ今週も?」と思いました。


昨日の記者会見を見て,納得しました。
8日までにいじめの実態を把握して,
いじめがなくならない限り,11日に自殺をするという
内容だったからですね。

消印に「豊」という文字が見えたそうです。

私の住む県にも,「豊」という文字を含む郵便局があります。

だから,今回のアンケートが実施されたのでしょう。



現場の教師としていいたいことがあります。


その手紙,ぜひ県教委を通じて
写真に撮ったものを,メールに添付して見せてほしいんです。

私は,国語科の教員で,教えている生徒の字の特徴は分かります。
おそらく,ほとんどの教員が書かれている文字を見たら
大体のめぼしをつけられるはずなんです。

普段から,いじめられていそうな子は,分かりますし
その子の字を調べればいいのですから。


大変な作業になるかもしれませんが,
教育委員会のネットワークを使えばできるはずです。

文部科学大臣も言いました。

大人も真剣にいじめに向き合うって。

今年は,すでにいじめによる自殺が数件おきています。
大人も子どもも一緒になって
いじめについて,本気で考える時期だと思います。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

もうすぐ期末テスト
もうすぐ期末テストですね。
多くの学校では,文化祭が行われたり
多忙な時期でもあります。

こういうときこそ,がんばって学習しましょう。

ここで踏ん張らないと,
どこかで取り戻そうと思うだけで
自分の負担になるし,後からやろうと思っても
なかなか自分の力にならないんですよ。
そのときには,すでにほかに勉強するところに
来ているのですから。


だから,忙しくても,今!やるしかないんです。

「できる・できない」ではありません。
今,ここで
「やるか・やらないか」なんですよ。

私の学校の期末テストまで,あと2週間です。







テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

男子生徒が,3時間の生徒指導の後に自殺?
尼崎で,また昨日中3の男子生徒が
自殺なのかどうなのか分かりませんが,
マンションから転落死しました。

生徒指導が3時間に及んだ後らしいのですが,
ここで,数年前に長崎県で
生徒指導中の男子が,トイレの窓から飛び降り自殺したことを
思い出しました。

私は,ずっと生徒指導畑を歩いてきているからか
こういう話題には敏感です。
生徒指導が自殺の発端になったのであれば
「じゃあ,どうすればよかったのか?」と考えます。


この頃の子どもの心は,まるでガラスです。
「困難」や「苦境」に慣れていないので
そういう場面でパニックを起こします。

自分がまいた種で叱られていても
教師を逆恨みします。
自分がやったことは棚に上げて
「叱る教師が悪い」という態度です。

先日も,早弁を注意した教諭を
殴る蹴るの暴行で重傷を負わせた中3が逮捕されました。

暴行をした理由は,
「注意されてカッとなった」のだそうです。

教師の受難の時代は,まだまだ続くのでしょうか。

でも!情熱を持って教育に携わっている教師もたくさんいます。
大人があきらめることなく,
子育てに関わっていく姿勢が必要だと思います。






テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

岐阜の中2女子自殺で校長謝罪
やっぱりなぁ。って思いました。

でも,一連の報道で一つ腑に落ちないことがあるんです。

加害生徒4名の保護者が,昨日謝罪に行ったそうですが
許した上で,今後学校に対して
どう対応していこうかとの話し合いがあったとか
なかったとか・・・・・・。

本当に,課外生徒に対して
何の責任追及もしなくていいのでしょうか

その保護者に対しても
何の責任も問わなくていいのでしょうか

うーん!うーん!








テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。